*ひまわりCountry*

*ひまわりCountyry*のブログです♪右のカテゴリから、メニューをどうぞ。
Posted by ひまわり♪*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ひまわり♪*   0 comments   0 trackback

DIY HOUSE パート2♪


今回、見学に行ったDIY HOUSEは、

20代の普通の主婦の方が手がけたDIY HOUSEなんです。

場所は、大阪府箕面市の粟生団地。

団地の1部屋を、丸々DIYでリフォームされたんです。


実は、この話、去年11月15日に発売された「私のカントリー」に載っていて

ずっと、行きたくて、行きたくて、気になっていました。

ちょうど、義父が亡くなってすぐだったし、冬場は寒いかな・・・と

思っていて、暖かくなってから行こうと思っていたら、イベント続きで、

なかなか行けず。。。。

結局、初夏のような暑い昨日になりました。

しかも、駅から遠いみたいだったので、主人のいる日ということに。

この場所の詳細は、のちほど。。。。



まずは、いっぱい撮ってきた写真から。

(もちろん、ブログ掲載の許可は得ています)


まずは、玄関。
DCIM3237_1_1.jpg

反対側の上。
DCIM3238_1_1_1_1.jpg
電気ケーブルが、きちんと目隠しされてます。

玄関のたたきは、レンガが敷き詰められていました。
この日は、他にもお客様がいらっしゃったので、たたきの上は、靴がいっぱいだったので
写真は撮らず。

後で、雑誌に掲載された分を、載せますね(^^)


壁の白いところは、全部しっくいを塗られています。



そして、サニタリー部分の目隠し。

昔の団地なので、脱衣所の仕切りがまったくなく、玄関を入ると

丸見えの構造だったのすが、そこに、引き戸を作っていました(すごっ!)

DCIM3204_1_1.jpg



写真の右側は、引き戸の戸袋になる部分。
ディスプレイできるようになっています。
DCIM3249_1_1.jpg
構造は、のちほど・・・


裏側
DCIM3244_1_1.jpg

サニタリーから、キッチンの方を見た写真
DCIM3245_1_1.jpg
この写真の右側がすぐ玄関なんです。

扉も、もちろん、手づくり。

引き戸にして、下の桟の部分とか、私じゃなかなか、想像できない
作りでした。


玄関の向こうが、トイレ。
DCIM3196_1_1.jpg
便座は本物のウッド。
タンクは、ウッド調のシートを張っています。

床は、木目に白を塗ったような雰囲気のクッションフロア。

壁もペイントしています。

配管も、ウッド調シートでおめかし。

奥の壁は、木を貼ってました。



トイレは、真似できそうなところがいっぱい♪



続きは、パート3で♪


Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://himawaricountry.blog86.fc2.com/tb.php/1254-e4731365
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。