fc2ブログ

*ひまわりCountry*

*ひまわりCountyry*のブログです♪右のカテゴリから、メニューをどうぞ。
Posted by ひまわり♪*   2 comments   0 trackback

お宿紹介「金澤わおん」さん

お待たせしました♪

「金澤わおん」さんのご紹介です。



まずは、お部屋の様子。

メゾネットになっていて、1階が食事のスペースと

洗面、トイレ、お風呂があります。



写真右の階段をあがると、ベッドルーム&ソファーコーナー

IMG_0846_1_1.jpg


主人(足だけ)、とココがいるのが洗面所&トイレ。その右側がお風呂
IMG_0847_1_1.jpg

お風呂は、ガラス張りなので、
ナナがちょこちょこ、のぞきに来ていました(笑)


2階はテレビ、ソファー、冷蔵庫、ベットがあります。
IMG_0825_1_1_20110111215133.jpg

ナナの下に敷いている毛布は、お宿が用意してくださったもの。
ココとナナ、1枚ずつありました。
ちなみに、↑こちらのソファーは、犬のベットとしての利用もOK!でした。

我が家は、基本的には、わんこ旅には、家で使用しているものを
ほぼ全て持って行き、家の再現をします。

今回は、宿が用意してくださった毛布をソファーに敷いて
そのうえから、家から持ってきた毛布を敷いて、
ソファーの背もたれには、主人のベンチコートをかけて
ココとナナの寝床にしました。

私の経験上ですが
旅先での犬は、使い慣れたものや、飼い主のにおいがするものがあれば
ある程度、安心してくれるようです。



そして、人間のベットコーナー。
IMG_0823_1_1.jpg
シングルが2つくっついているクイーンタイプで
寝ているときも、自分の陣地を確保したい私にはちょうど良い♪
当然、こちらは犬は上がれません。

高さもそこそこあったので、うちの子は、上がれない高さで
夜中、ココとナナが並んでソファーからベットをのぞいていたのが
面白かった(笑)



そして、私が、こちらのお宿をおすすめするメイン理由のお食事です。
地元の素材にこだわって、地元の器にもこだわっていらっしゃいます。
わんこ連れの旅では、食事がイマイチだったり、洋食だったり
大勢でレストランや食堂と言うことが多いのですが、こちらは
お部屋食。

犬見知りのワンちゃんも大丈夫なのです。
では、お食事の様子をどうぞ♪

IMG_0826_1_1_20110111215132.jpg

地鶏と、能登れんこん(って言ったかな?)と、長いもの煮物
IMG_0828_1_1_20110111215132.jpg
能登れんこんって、サトイモのような感じのレンコンで
美味しかったです。女性が好きな味。
しかも、薄味なので、関西人の私達夫婦にはちょうど良い味付け♪


そして、2種類のお魚(なんだったっけ?)
フレッシュトマトのソースとよく合いました。
見た目はイタリアンですが、やっぱり、どこか和が感じられる
そんな1品でした。美味しかったよーーー!
おかげで、写真は、ちょっと食べちゃった後です(*^^*)
IMG_0829_1_1_20110111220459.jpg


そして、カニづくし。

オスカニ
IMG_0832_1_1.jpg

IMG_0833_1_1.jpg
関西では、セイコガニと呼ばれるメスガニ
金沢では、また違った呼び方だったような・・(聞いたのですが忘れちゃった)


ご飯とお味噌汁
IMG_0835_1_1.jpg

デザートは主人の好きな栗のお菓子
IMG_0837_1_1.jpg

ココも栗は大好物です。
IMG_0838_1_1.jpg




そして、翌朝。



朝食の準備のために、ドアを開けた私は、驚きのあまり
声が出なかった・・・

それは、それは、豪華な海鮮丼
IMG_0840_1_1.jpg
大食漢の私達夫婦でも、大満足の量♪

大阪で、この内容だと、2人で朝からすごいお値段に
なるなあ・・・と、このブログを書きながら
そんなことを思ってしまった私(*^^*)

お部屋も綺麗だし、アメニティーも良いものが充実しているし
犬宿としては、今まで宿泊した中で、1位2位を争うかも。
ちなみに、争う先は、高山わんわんパラダイスです。
たぶん、こちらのお宿から、車で3時間くらいかな?

主人は、「今度は、わおんさんへ行って、高山ワンパラ、そして、ヒュッテ清里さんか?」

なんていう、ゴールデンルートを口にしていました(^^)


そんな、暇と費用どこにあるんやろう?????




そして、周辺の様子。
のんびりとした風情のある港町。

IMG_0820_1_1_20110111214806.jpg


IMG_0819_1_1_20110111214806.jpg

上の写真は、着いた日。16時頃。



そして、出発の朝。


部屋の窓を開けてびっくり!

窓からの雪景色
IMG_0849_1_1.jpg


夜中、ずっと雷が鳴っていて、
「あ~北陸ね~」って、北陸に来たことを満喫していたのですが・・・・

  *北陸や能登のあたりは、雪が降るときに、雷がなります。
   それは、昔、本で読んで知っていたのですが、その音を堪能
   できた私は、妙に満足しました(^^)
 
こんなに、どか雪になるとは。


上の写真で、ナナが立っていた場所も、この通り。
IMG_0856_1_1.jpg

ココとナナは、2年ぶりの雪を嫌がっていましたが

私は、嬉しい~♪

いくつになっても、雪景色を見ると、ウキウキしてしまうのは
私が都会育ちだからかな。


この後、遭難しそうになりながら、10時間かけて、大阪へ
帰りました。
それは、またの機会に。


Comment

金澤わおん says... ""
昨年は、金澤わおんにお泊り頂きありがとうございました。
ブログをお教え頂いていたので、お邪魔にあがりました(^^)

すごく素敵にご紹介いただき、本当に光栄です!
過分にお褒めのお言葉を頂き恐縮いたしますが、これを励みにより一層よりよい旅のお手伝いがかなうようつとめていきたいと思います。

お帰りが10時間もかかったとのこと、本当にお疲れ様でございました。
旅のお疲れはとれましたでしょうか。
寒い日が続いているかと存じます、ご自愛くださいませ。

またお会いできる日を楽しみにしております(^^)
2011.01.14 23:11 | URL | #mQop/nM. [edit]
ひまわり♪* says... "Re: タイトルなし"
金澤わおん様

年末は、お世話になりました(^^)
おかげさまで、のんびりできて、美味しいお食事もいただけて
大満足でした。
翌日も泊まりかったほどです。

ブログも見てくださって、コメントまでいただいて
ありがとうございます♪

あの後、近江町市場でお正月用品の買い物をしてから
13時過ぎに金沢を出たのですが、
なんと、雪で通行止めで(結局丸2日ほど通行止めになったそうです)
一旦、名神高速で名古屋に出て、東名阪高速と言って、三重から奈良を通って
大阪に入るルートで帰りついたのですが、雪のうえ、迂回する車で大渋滞でした。

めったにできない経験をしたので、結構、楽しんで帰りました(^^)

では、また、今年中にお伺いしますね~♪

予約が取れるか不安ですが・・・よろしくお願いします。


2011.01.17 01:25 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://himawaricountry.blog86.fc2.com/tb.php/456-8f24cd86